2017年7月アーカイブ

飽きる冷めるも風しだい

 たまには、いつもとぜんぜんまったく違う話でも。

 ゲームをやる人・やらない人の差は、なかなか大きなものなんだろうと思う。
 僕が小学生の頃はファミコンがドカンと流行った時期なんだけど、自分では持っていなかった。親から買ってやろうかとは言われたものの、結局買ってもらわなかった。まったく欲しいと思わなかったわけでもなくて、でもなんとなく躊躇したっていう...。
 ファミコンとか、それに続くテレビゲームなんかは、もっぱら友達の家でやってました、ハイ。
 自宅では、ゲームウォッチやってましたねぇ。じゃりン子チエとか、ドンキーコングとか。
 このあたりの話は「遊びも楽ではないようで」でも書いているので、繰り返し。事情は変わらないし、囲碁に手を付けてないのも同様。囲碁ではないが、オセロの腕はも少し上げてみたいなと思って、多少の試みがあるようなないような。

 ほんで、今はどうかといえば、iPhone ですねぇ。

 スマホなどでゲームをやるかやらないか、これもまた大差があるけど、めっちゃやり込む人がいるのは言うに及ばず、ドドーン! と課金する人などもいて、ちょっと怖い。
 昔のテレビゲームとの大きな違い。「課金」ですね。オンラインの恐怖。いや、少し違うか。

 僕は基本的に無課金だけど、たまにゲームによっては課金することもないではない。課金する気になれるゲームと、なれないゲームがあるんだよね。
 何がどう違うって、わかんないです。好きか嫌いか、みたいなもんなんでしょうね。
 あと、充分に楽しんだなら、それに対してこちらから出すものがあってもいいでしょ? ゲームの場合はその限りじゃないけど、フリーウェアなどに関しては、純粋にそう思う部分がある。

 iPhone には、使いはじめた頃はゲームをまったく入れていなかった。最初は、あんまりゲームしたくないなと思ってたんだよね。
 ゲームにあれこれ手を出しはじめたのは、

 pazdra.png

コレに手を付けた後のことですね。
 まわりで「おもしろい」って言う人がやたらと増えてきて、しばらくしてからのことだ。すぐにはインストールもしなかったので、人よりだいぶ遅れて、ちょっとやってみますか...と。
 思うに、その当時、いわゆる「拡散キャンペーン」のようなものに乗っかってる人がたくさんいたんじゃないかと。たぶん。
 そんな頃の、しかし昔の話なので、今みたいな究極進化だのなんだの、ある意味イッちゃってるプラス機能が付く前のことだ。
 しかしながら、あのコが欲しいっ! は実現していない。未だに。んでそれは、ゴッドフェスだのなんだのでピックアップされるような高人気モンスターではない。フェス、偏りすぎ(個人的希望によれば)。
 ゲームが得意なわけじゃないので、まぁぼちぼちと。今もぼちぼちと。
 過去、何度か課金したことがある。怖い。

 これのインルトールからしばらくしてからだけど、ポツリポツリとゲームもインストールするようになった。あれから、いろんなゲームを入れたり消したりしたなぁ。
 オセロなんかも入ってるけど、パズル系を除いた、今もまだインストールされたままのゲームをいくつか挙げてみよう。
 ただし、ゲーム名はスルーします。アイコンだけに留めて。コラボ中で、いつもと違うアイコンもあるけどね。

 pazdra.png
 公開から遅れること半年くらいから始めたゲームで、かつては一番よくやってたし、お気に入りでもあった。
 ここの会社のゲームは、シナリオなどはしっかりしてる印象がある。ストーリーが軽すぎる、もしくはアクロバティックで無理があるゲームが多い中では、めずらしくもあるしおもしろくもある。ただ、逆に理屈っぽくなりすぎることもある。
 キャラの多さも手伝って、しばらくは楽しく遊んでた。でもね、踏破イベントとかいろいろ改変が続いた頃から、あまりおもしろさを感じなくなってきた。
 何度か課金もしたことがあるんだけどね...。おそらく、課金額が最も高い。とても怖い。
 そろそろやめ時かなぁ...なんてぼんやり思ってる今日この頃。

 pazdra.png
 最近ログインしかできてないけど、やめる気もないゲーム。
 ユルい。このユルさは嫌いではない。むしろ好き。
 ただひとつ、最強ナントカ決定戦はやる気になれない。あれは、時間を余らせた人と、金持ちのやるものじゃないかと思えてしまう。すべてではないが、結構な数の上位ランカーが弱い。毎度、弱い。マジで弱い。まだ育てきってない僕でも、余裕で勝てる。しかし、時間もない。お金もない。加えてめんどくさい。よって、上位は目指さない。合掌。
 ある意味厄介なことといえば、この決定戦でしか手に入らないアクセがあるってこと。でも、ガツガツやるのめんどくさい。うん、めんどくさいよ。
 他はさほど不満でもないんだよねぇ。UI にはよくできてるとは言い難い部分があったり、今ひとつあちこちこなれてない感があったりするんだけど、あんまり気にしてないんだよねぇ。UI 含めて、ユルさなんでしょうかね。と、そんなね。
 過去、複数回の課金実績あり。上記の2ゲームよりは小額。

 pazdra.png
 これは公開初期にインストールして、そのままになってるゲーム。
 本気とはほど遠い、少し触ってるだけって程度でしかプレイしてなくて、しかし完全にやめてもいない。
 おもしろいかっていうと、いろいろ微妙なんだよね。基本的にただめんどくさいゲームだし(上のユルいのとはまったく違う意味で)、内容もさほど魅力がないし、あれ? これって、いいところがないってこと...?
 でも、なんとなく消せずにいる感じ。
 ああ、そうか、アレか。こう...フィギュア収集にも似たような...? うん、そうかもしれない。
 そもそもというかなんというか、この会社のゲームと僕は、あまり相性がよくないようで。
 無課金。もちろん。

 pazdra.png  pazdra.png  pazdra.png  pazdra.png
 このあたりは、インストールして触ってみて、ある程度プレイしたものもあるけど最近はマトモにやってなくて、とりあえずログインは続けてるけど、今後どうするかまだ未定...といった位置にある。
 すべて無課金。育てた苦労は、忘れるとしようか。

 pazdra.png
 今、一番よくやってるゲーム。1周年記念の前にやりはじめた。
 とはいえやっぱりぼちぼちなので、育てるのは遅いです。カメさんのようにノロイです。カメが本当にノロイかどうかはともかく。
 育てるのは遅いけど、ある程度は放置できるので、今の僕にはちょうどいいとも言える。
 使えるヒーローもそれなりに落ちてくるし、しばらくは飽きなさそうだ。
 マトモにやる気がないとか、一人で適当に楽しめればいいって時は、ギルドにも参加しないし、フレンドも積極的に作らない。その点コイツでは、ギルドには入ってるし、フレンドもぼちぼち。ある意味、今までで一番マトモにやってると言えるのかもしれないなぁ。
 ちなみに、のんびりでも自分の好きなように楽しんでやれればいいじゃないか...と思っちゃったりするので、「とりあえず初心者はアレを育てて、ここをまわって...」みたいな、よくある効率重視の助言にはあまり従わない。困った時には、頼ることもある。でも今回のこれは、始めた時期がよかったのもあるのか、労せずして使って楽しいモンスターが落ちてきたせいでもある。
 宝石の強化が簡単ではない。しんどい。あっちゃこっちゃで大量のゴールドが消費される。やはりしんどい。
 目下、反撃パーティーを育成中といったところ。とりあえず覚醒と特性の活性化ができれば、パーティーに幅ができるかな...と思ってるんだけど、どうなるかなぁ。そしたら、ギルド戦でも楽になりそうな気が...。
 今のところ、無課金。課金してもよさそう。だけど、その必要もないくらいで間に合ってる。

 他にもあるけど、主なものはこんなところで。

 ゲームって、やっぱり好き嫌いとか相性とかあると思うんだよね。同系統のゲームでも、ある人はAの方がいいと言い、またある人はBの方がおもしろいと言う。そういうものなんじゃないかな。
 AかBのどちらがおもしろいかで論争したり、どっちがおもしろいかと尋ねたりしても、あんまり意味がないように思うんだよね。
 自分が楽しめるなら、それでいい。